上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月4日の朝、NHKで放送されるミスターのインタビュー番組のサブタイトル?がヤフーのテレビ欄に出てました。

いやぁ~NHKさん、やりますねぇ~。なかなか、素敵なタイトルじゃないですか

タレント・放送作家・映画監督などとして北海道から全国に発信している鈴井貴之さん(47)。「地方だから面白い」と話す鈴井さんの、活動にかける思いに迫る。

とありました。20分少々の短めの番組ではありますが、楽しみですね。

楽しみといえば、洋さんのJRAの新CMも楽しみですね。

「決め手は「物足りない顔立ち」、大泉洋が光浦靖子に“プロポーズ” ~JRA『CLUB KEIBA』新CM」
ネットのニュース欄にこんな見出しが出ていたので、ビックリしましたが、内容を読むとかなり面白そうです。
3年目にして驚きの展開オリコンのニュース記事には、ネタバレでは?という位たくさんの写真がありましたが、意外と!?いい感じです放送開始日が楽しみですね!!

オリコンニュース
決め手は「物足りない顔立ち」、大泉洋が光浦靖子に“プロポーズ” ~JRA『CLUB KEIBA』新CM
http://www.oricon.co.jp/news/photo/75717/p00201004260319912001272281570L/?cat_id=cmo



スポンサーサイト
2010.04.27 やった~!?
って何を?って感じですが、ここでまたまた先週に引き続き、ちりとてちん間違いクイーーズ

さて、先週に引き続きまして、一つ前のちりとてちんの記事の中に間違いがあります(^_^;)また、やらかしました・・・はい・・・。
先週同様のちりとてちんを愛する方ならわかると思います。答えは最後で!!

さて、本題。
先週の土曜日待ちに待ったいきものがかりのツアーチケットが届きました!!!

前回は、アルバムに入っていた先行チラシでチケットを取ったので、2階席でチケットデザインも普通のチケット。
が!今回はファンクラブ先行なのでオリジナルのチケットデザインはもちろんのこと、席がかなりの良席~
なんと!前から2列目最初見たときはかなり驚きました!もう今年の運は残ってないかも
でも、今から当日が楽しみです!!

そういえば、9月29日の長野での振替公演。ファンクラブ先行に申し込もうかまだ悩んでます。
せっかくいきものがかりがまた長野にくるなんて、生きてる間にもう無いかも!なんてくらいに思ってはいるのですが、色々とね先立つモノも必要ですし、今回当たっていたので、振替分までは当たらないのでは?という思いも・・・
今日までなので、ん~、申し込んでみるだけ申し込んでみようかと思ってはいます。でも、倍率高そうだな。


さてさて、クイズの答えです!
答えは・・・・

来週、第5週「兄弟もと暗し」に徒然亭一門は登場しません!!(スミマセン
来週は徒然亭一門ではなく、スーパースターのひろし!こと五木ひろしさんがご本人役で登場されます!これはこれで、豪華ですよね。「ふるさと」はええ歌やぁ~
必至で話題をすり替えようとしましたが(苦笑)タイトルだけ見て、すっかり早とちりしてしまいました(>_<)
さて、来週はまだですが、徒然亭一門の登場回の再来週の第6週はとっても見どころ満載!特にこのブログでも応援している加藤虎ノ介さんが演じる四草をぜひぜひ沢山の方に見ていただきたい
来週の放送分も、とても面白いですよ!!喜代美ちゃんのせつない・・・せつなすぎる乙女心が胸をうつ回です



徒然亭草若の家の離れに澄む事になった喜代美ちゃん・・・

草々さんは、最初「喜ィ公」って読んでたんですねぇ~。代表的などアホって(笑)
せめて愛すべきアホ?かな

喜代美ちゃんは奈津子さんの下でアルバイト!って凄いお部屋(^_^;)
そして、登場の「不動産屋のドラ息子」いやいや徒然亭小草若!!
本当にやる事なすこと、というか性格、嗜好まで?箸屋のドラ息子と一緒バックで殴られて恋するってありえない

小草若と草々、師匠の会話は今聴くとのちのちに伏線になってくるんだなぁ~と改めてこのドラマの緻密さっていうか素晴らしさを実感しました。
小草若は、草々がうらやましかったんだなぁ~と。コレがね、最後の方までジワジワ効いてくるんですねぇ~。流石です!藤本さん!!

小草若役の茂山さんは本当に細っそい
「寝床」での小草若への磯七さんと菊江さんの絶妙なツッコミはおもしろかったですね!

生活していくと色々と徒然亭の内情がわかってくる喜ィ公。
3年前の師匠の高座すっぽかし事件と草々の高座での失敗。その後の徒然亭一門の現状は、ほんとうに切ない草々の気持ちも、師匠の気持ちも両方分かるからこそ余計に切ないなぁ~。
でも、そんな中での磯七さんの優しさですね。散髪屋さんの組合の席での落語一席。

「辻占茶屋」の再現VTR。京本さんは雰囲気バッチリ!和久井さんも色っぽい!お母ちゃんとは思えない!!
それにしても、喜ィ公の三味線は凄いですなぁ~。色んな意味でパンチがありますね。
でも、ひたむきに頑張ってる姿はいいですよね~。少しずつ草々さんとの距離が縮まっていく感じも
師匠の「不器用だからこそたくさん練習するし、上手くなる」って良い言葉です。

そして、本番当日。あの座布団もここからすでに登場していたんですね~。
いやはや、あの喜代美ちゃんの緊張具合は(笑)
もう顔が腹話術の人形みたいになってるし!この緊張がまさかあの展開になるとは!
ブラジル、ロドリゲスとオリジナル辻占茶屋になるんですねぇ咄嗟の判断とはいえ、草々さん凄いです!

でも、終わった後に草々さんに頭をクシャクシャにされてる所は凄く微笑ましいというか“よかったねぇ~喜代美ちゃん”と心から思いましたし、完全に心を開いてくれましたね!!
そして、師匠も隣りの部屋で聴いてたんですね。う~ん泣かせます
翌日の、喜代美ちゃんの妄想はやっぱり面白かった!喜代美って呼んでくださいって(笑)でも、可愛らしいですね。

落語の謝礼で2人でオムライスを食べに行って、外に出て辻占いをしたら・・・なんとA子が!?
運命共同体なんでしょうね、この2人は。でも、ここから切ない三角関係が

そしてそして、来週はいよいよ散り散りになっていた徒然亭一門が登場!!ということは四草さんが登場!!!
楽しみ~



今日は、久しぶりに一日中天気が良くて気持ちいいですなぁ~(^_^)

にもかかわらず、一日中、お家でゴロゴロ。
もったいないかなーと思いつつも、まぁ、いいか。とゴロゴロしてました。いつもの事だけど( ̄▽ ̄;)

そういえば、もう来週からゴールデンウイークなんですね~。
まだ全然、予定なし…
映画でも見に行こうかな。最近、ガソリンもじわじわと毎週値上がりしているので、遠出はあんまり…
ん~、天気が良ければ良いですね。

で、先程ネットのニュースで見ましたけど、『忍たま乱太郎』実写映画化だそうで、ビックリしました(ノ゚O゚)ノ最近、多いですね~漫画の実写化。
主役はこども店長こと加藤清史郎くんだとか。
どんな感じになるのか気になります!
最近はあまり見てませんが面白いですよね!個性的な先輩も増えたようですし、気になる所はまだまだあるんですよ!!
しんべえのあのギャグっていうかボケたおす所とかシャドー先生の暗さを誰が?ヘムヘムはどうする?とか、あと山田先生を演じる方は女装をするのか!?などなど。
第一、何処までを描くのかですよね。
ウ~ン、気になる(-.-;)
予告映像が楽しみですね。

なんだか、記事までぐだぐだで、話題が二転三転してしまいましたねf^_^;



昨日、本屋大賞2010の大賞作品が決定しました

冲方丁著『天地明察』

でした
う~ん、完全にスルーしていた作品でした

ということで、まずはどんな内容なのか調べると・・・

江戸、四代将軍家綱の御代。ある「プロジェクト」が立ちあがった。即ち、日本独自の太陰暦を作り上げること--日本文化を変えた大いなる計画を、個の成長物語としてみずみずしくも重厚に描く傑作時代小説!!

時代小説ですね~。おもしろそうです。最近は時代小説でもこう、昔みたいな重ーい感じではなくて、軽く読めるモノも増えましたから、そんな感じなのかな?と思います。歴女も流行ってるし、小説などの出版界でも歴史モノがきているのでしょうかねぇ~。
で、どんな作家さんなのかというと・・・

作家のみならず、脚本、マンガ原作、ゲームなど活躍分野多数。1996年「黒い季節」で第1回スニーカー大賞金賞受賞。2003年「マルドゥック・スクランブル」で第24回日本SF大賞。

SFの作品が多いみたいですね~(ちょっと苦手な分野だなぁ(^_^;)
とりあえず、大賞作品はおもしろそうなので、チャレンジしてみたいと思います!

天地明察天地明察
(2009/12/01)
冲方 丁

商品詳細を見る


2位~10位は以下のとおり。

2位 『神様のカルテ』著/夏川草介

3位 『横道世之介』著/吉田修一

4位 『神去なあなあ日常』著/三浦しをん

5位 『猫を抱いて象と泳ぐ』著/小川洋子

6位 『ヘヴン』著/川上未映子

7位 『船に乗れ!』著/藤谷治

8位 『植物図鑑』著/有川浩

9位 『新参者』著/東野圭吾

10位 『1Q84』著/村上春樹

個人的には、未読ですが地元ということで「神様のカルテ」を密かに応援しておりましたが、堂々2位!!
素晴らしいじゃないですか!こちらも是非、読んでみたいと思います。

本屋大賞HP
http://www.hontai.or.jp/


本題に入る前に突然ですが、クイーーズ!!

一つ前の記事にひとつ誤りがあります!さてどこでしょうか???
分かったか方はかなりのちりとてちん通!?いやいや、初歩中の初歩ですf^_^;答えはこの記事の最後で!

さてさて、ここの所テレビ三昧でございます。

一昨日の回から龍馬伝にて洋さんが本格的に登場でございますよ~!
クーッ、この日をどれだけ待ちわびた事かこれから、楽しみが増えていきますね!!

その後は新ドラマ
「新参者」
すっごく良かったです!これまで、東野圭吾さんの作品は数多く映像化されてきましたが、
今回の新参者は一番、原作の雰囲気を損なわれていないと思いました(私が今迄見たモノの中では)
東野さんご自身は、映像化になる時には別物になってしまっても構わないということですが、今回は凄くいいですねぇ~。
主人公の加賀恭一郎役の阿部さんもとっても合ってますよね!別シリーズのも阿部さんで映像化してみたら??
このドラマもゲスト陣が豪華ですねぇ~。来週も楽しみに見たいと思います!

そして、昨日は「ネプリーグ」
シゲさんが出演されている「チーム・バチスタチーム」で出場!!
とってもチームワークが良くて、撮影現場も楽しそうな感じが伝わってきましたね。
シゲさん「しげ坊」って呼ばれてるんですね
仲村トオルさんも、あんなにはじけた方だとは思いませんでした(笑)お茶目な方なんですね。
でも、シゲさん最後のトロッコの問題で残念連発!?してましたね。名倉さんもそこはしっかりと見逃さず!最後にしっかりつっこまれてました。流石ですでも、100万円獲得できて良かったですね!このチームワークのよさならば、VS嵐も楽しみですね\(^o^)/


さてさて、クイズの答えです。
答えは・・・・

師匠がつぶやいていた落語です!「ちりとてちん」ではなくて「愛宕山」です!

いやぁ~すっかり「ちりとてちん」と思い込んでました!いけませんねぇ~。こんな大事な所を間違えるとは(苦笑)
まだまだ、修行が足りませんなぁ~。
まーこさんご指摘ありがとうございました
災い転じて福となす!?って違うか~(苦笑)



早いもので一週間ですね。

さて、今週からいよいよ大阪編です!!
小浜から大阪へ勢いよく出てきたものの、奈津子さんは不在。そのためA子に早々に頼ることに。順調にいくかとおもいきや・・・。
A子のためにエビチリを作る喜代美ちゃん。これが第3週のキッカケになったんですね~。ちょっと忘れかけてました地味な下ごしらえを終えた喜代美。が、A子が仕上げを・・・。
些細な事が小浜の頃の思いが蘇って飛び出してしまうB子。

それにしても、順ちゃんは流石ですな。もう、喜代美が出て行くことを見通してましたね。
天災かぁ~(笑)。この言葉もキーワードですよね。
ん~何事も天から降ってきた災いやと思えば乗り切れるかも???


途方にくれた喜代美ちゃんに落語ちりとてちんの声がどこからともなく聞こえた先にいたのは、ちょっと怪しい?いやダンディーか?いやこの時はダメダメな師匠こと徒然亭草若!背の高いゴッツイ男の徒然亭草々。
う~ん、改めてみると青木さんが一番変わったような気がしますね。なんか若いなぁ~なんて思っちゃいますね。

この時の借金取りのとの妄想シーンは結構好きですね!師匠もどうぞどうぞって
お鍋かぶった喜代美ちゃんもなかなか可愛らしいです

そして、次々に登場する大阪の面々。磯七さんは結構辛口だったんですね。
ビールをかぶってしまい、風邪をひいてしまう喜代美。
クシャミしながら思いを吐き出すシーンは、笑えるのに泣けますね~。

仕送りを出すはずが、荷物を持ったまま直接配達するお母ちゃん絶対こっちの方が運賃高いって(笑)
カレーうどん事件も(笑)結構な演技派ですね、喜代美ちゃんは!熊五郎さんも見事にひっかかりましたね

そして、そして・・・・キターーーー

あわれの田中!!

あまりにもあわれすぎて、返したくなるって(笑)本当に凄い取立て屋ですわ。
月2回だけの食事って!
それに対抗できる喜代美ちゃんってどうよ!合われ合戦のあわれチャンピオン!?
それにしても、ええキャラですなぁ~。もう1回くらい出て欲しかったですね。

結局、大阪で草若の家にいる事になった喜代美。お母ちゃん。先週の「ふるさと」といい、泣かせますな
やっぱりお母ちゃんは偉大ですわ。
食って一番記憶に残るっていうか覚えてるのかもしれませんね。やっぱり母親の味付けが一番っていうのは、わかります。わが家も茶色が多いけど(苦笑)でも、同じ味はここでしかないんだなって思います。
優しくしようと思うけど、母親ってやっぱ何でも言いやすいし、言ってしまうんですよね(^_^;)
来月は母の日ですしね、いたわらないと

来週は三角関係!?ですね。切ないなぁ~。



春の雪とはいいますが、この時期に降るとは(^_^;)
花冷えなんてもんじゃないくらい昨日は寒かったですね

さて、今日は最近読んだオススメの本です。タイトルは、
「太陽のパスタ、豆のスープ」
宮下奈都さんの最新作です。内容はというと・・・・

突然、婚約破棄を言い渡され目の前が真っ暗になった明日羽は、叔母に、やりたいことやほしいもののリスト作りを勧められる。ひとりの大人の女の子の、本当の成長の物語。

ん~やっぱりこの作者さんの書く文章はあったかいですな~。
特別なにかとりえがあるわけでもない普通の女の子なんですけど、叔母さんとか会社の同僚やら幼なじみとか周りに出てくる人たちも踏み込みすぎずそっと主人公を見守る感じとか。
読んでいて、こうゆっくりと染み込んでくるようで、ちょっと弱った時に読むとあぁ、頑張ろうといか動いてみようかな~なんて気持ちにさせてくれるような感じです

まだ作品数はそんなに多くはない作家さんなので、これからも注目していきたいと思います。




太陽のパスタ、豆のスープ太陽のパスタ、豆のスープ
(2010/01)
宮下 奈都

商品詳細を見る


が見れる!とまーこさんから情報をいただきまして、早速Yahoo!の映画ページから見てきました!!

確かに!小池さんに思いっきり蹴られてるのは虎さんみたいですね!
うぅっ・・・って呻き声ですが、おそらくあれは虎さん
なぜ、病院でしかもお二人とも傷だらけ?
なんだか、出番がそれなりに?ありそうなので、期待できますね!
シリアスな感じの虎さんも素敵ですが、こういうナチュラルというかちょっとコメディ?も入った感じの作品での虎さんも楽しみです

作品の雰囲気も好きな感じなので、早く見たい・・・けど、長野はまだまだ先のようです
気長に待ちたいと思います。

Yahoo!映画ページ「パーマネント野ばら」
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id335988/
予告編を配信中をクリックすると見れます!(但し、ヤフーへログインした状態でないと見れないようです)

パーマネント野ばら公式HP
http://www.nobara.jp/#content
色々とコンテンツが充実してます!

そして、WOWOWで明日(15日)の夜中0時~「ニセ札」の放送もあるそうです!
見れる方は是非どうぞ~。(虎さんの出演は少ないけど(^_^;)



「わが家の歴史」。頑張って3夜連続見ましたよ!
最初聞いた時は、2時間以上のドラマを3日連続も見れるかな?と思いましたが、全然大丈夫でしたね。

いやぁ~おもしろかった!テンポが凄く良くて見やすかったです。富司さん演じるお母さんが時には突っ込んだり時には優しかったり素敵でした
そして、洋さん演じるつるちゃんも!あんなに職業変われるなんてある意味天才というかすごい才能だと思うんですが(笑)なんだか洋さん自身とキャラクターがとても合っていておもしろかった!
「笑っていいとも」も増刊号でチェックできました。三谷さんとのやりとりが凄く笑えましたね!あとニセ松潤事件
ぜひ、次は三谷さんの舞台に出演していただきたいですね!
視聴率も良かったみたいで、良かったですねぇ。でも、本当に出演者の皆さんが豪華ドラマが何本撮れるんだ!?ってくらい主演クラスの俳優さんばっかりでしたね。

そして、音尾さんは、ドラマに続いて夏には舞台が!

舞台「THREE BELLS~聖夜に起こった3つのふしぎな事件~」

2010年8月 東京PARCO劇場
出演:音尾琢真、団時朗、岡田浩暉、石丸謙二郎、ウーイェイよしたか、後藤ひろひと 他

出演者の方々が芸人さんから大御所の方まで幅広いですね。どんな感じの舞台になるか楽しみですね。

ドラマ「Mother」も明日からですね。ちょっとおもたいテーマなので、最後までちゃんと見れるかどうかやや不安ではありますが、初回はきっちりと見ます(苦笑)
公式ホームページに相関図もアップされてました。なんだか複雑そうですね・・・。

ドラマ「Mother」公式HP
http://www.ntv.co.jp/mother/

そういえば、カテゴリとはちょっと関係ないのですがドラマ「警部補矢部謙三」すごく面白かったです
しほりちゃんもとっても役柄があっていて、デカペディアって(笑)鈴木浩介さんとのペアもいい感じで、次回も楽しみです!



いよいよ、第2週からしほりちゃん登場です!

おじいちゃんが亡くなってから9年後の高校3年生・・・。
相変わらず脇役街道まっしぐらのB子。
それにしても、今見るとこんなにも脇役街道とは(苦笑)まがりなりにもヒロインですから今迄も、(今でも)朝ドラのヒロインといえば健気に頑張る!って感じですから、そうとうな冒険でしたけど、やっぱり気持ちがよ~くわかるんですよね、やっぱり。

でも対称的なA子ですが、こんなにもかってぐらいのスポットライトの真ん中って感じの人生。でも冷静に振り返るとここまでくると失敗が許されないっていうのはしんどいだろうなぁ~って。だから行く末はああなるはなと。
だって逃げ道がない感じですよね。B子はおちゃらけることもできて、なにより順ちゃんっていう最強のパートナーがおりますからね。A子もA子で辛いのかもと改めて思いました。

それにしても、B子の妄想力は素晴らしすぎる
なぜ、奈津子さんに会っただけで、スーツで三味線をひいてるの(笑)しかも浪花のモーツァルトのキダタローさんまで登場するなんて!この妄想力といいましょうか発想力が落語家に繋がるんでしょう。
「高校生活の計は一年の春の球技大会にあり!」とは、やっぱりこの辺りから落語家へと繋がる片鱗があるんででしょう。

そして、やっぱり順ちゃんは最強ですわ
もう、高校生にして悟りというかその上の世界に行ったかのような感じですね。
こんな、友達欲しい~!!

そして、そして・・・・いよいよ登場の禁断の創作デザート・・・・

へしこ入り丁稚羊羹

あれは、凄いというかなんというか。どう考えても羊羹に魚のぬか漬け(保存食)は合わんでしょう!お母ちゃん。
しかも、お弁当のデザートで娘に毒見させるとは(笑)
そこに輪をかけての小次郎おじちゃん!羊羹を潰して唐辛子入れて京都のデザートにして。竹谷さんに食べさせようとするなんて(笑)
もう、まるきっり「ちりとてちん」のままやん
本当に小さい所まで突っ込みだしたらキリのないドラマです


喜代美ちゃんは、本当に人生の師匠っていうのかな、人に恵まれてますよね。
おばあちゃんに順ちゃんにこれから出会う師匠も。それになによりあのお母ちゃん。
底抜けに明るくて。でも喜代美ちゃんの事を心から愛してるのがすごくよくわかりますよね。

本当に主役だけじゃなくて、いろんな人の気持ちを丁寧に表現してくれているからこのドラマにはまったのかもしれませんね。
でも、あの最後のお母ちゃんの「ふるさと」は反則~

さてさて、色々とすったもんだありましたが、来週から大阪での生活がスタート!
これまた登場人物がグッと増えて楽しみですね~

HPの方もパソコンの壁紙を新たに作ってくださったり、携帯の方も充実していくようですから(早く有料会員に登録しないと!)こちらも楽しみですね。
遠藤さん曰く、
”単なる再放送とはひと味違った楽しみ方をみなさんにお届けすべく、私たちも模索中です! ”
とのことですから


書店に行ったら、湊かなえさんの「告白」の文庫本が発売されていました!

告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)
(2010/04/08)
港 かなえ

商品詳細を見る


以前に書きましたが6月5日から映画が公開されるのですが、帯自体が割引券になっていましたが、こんな割引券もおいてありました。

9.jpg

ちょっと光って見ずらいですが、映画の舞台となるクラスの集合写真なんですが、犯人を当てたら、このちらしも映画の割引券になるそうで、犯人の顔をあてるとそこの部分だけハートマークがでてくるそうです。犯人役ではないと普通の顔写真がでてきます。
なかなか、趣向を凝らしてあっておもしろいなぁと思ってもらってきました。
予告編も流れていたので、見ましたけど、犯人の過保護な母親役の木村佳乃さんがちょっと不気味で迫力がありました。
また、文庫本で読み直しつつ、映画も観てみたいなと思います!


公式HP映画「告白」
http://kokuhaku-shimasu.jp/index.html


あ~昨日のいいとも見るの忘れたー( ̄▽ ̄;)

久々にやっちゃった~。
朝、起きた時もちゃんと覚えていたのに(T_T)
増刊号は忘れないようにしないと!


昨日はドラマ臨場が、面白かったですね。来週の展開が凄く気になります。警笛はどこにあったの!
春のドラマもぼちぼち始まってきましたね~。
あと楽しみなのは、Motherと新参者かな。
怪物くんもどうなんでしょうかね?私、アニメの方も見た事がないので、どんな内容なのかもわからないので、未知数って感じです(゜ω゜?)



ちりとてちん、始まりましたね!
第1週ということで頑張ってリアルタイムで見ました。が、いかんせん日曜日の真夜中ということで月曜日は眠たかったです(*´0)ゞファァ~~

いやぁ、このドラマは、本当に喜怒哀楽が一週間分に詰まってますね。
でも、一週目からお母ちゃんが(笑)
最初見た時は、和久井さんのイメージとは違ってビックリしましたが、やっぱりあの役は和久井さんしか勤まりません!
あの遠足のそば弁当は(笑)いくら何でも。でも、クラスで一番にはなったはず!!

一週目から、ちゃんと個々のキャラクターがしっかり出来ていたんですね。
順ちゃんは、妙に悟っていて、正平君は悟っているというより、しっかりしすぎだし、A子はキラキラしてましたね。改めて見ると色々と発見があります。

一番、グッときたのは、おじいちゃんの
『ぎょうさん笑うて生きたほうがええ。』
何回も見てるのにウルウルしました(T_T)

さて、来週は禁断のあの羊羹がf^_^;
次週もどうなるのかだいたい、わかってるけど楽しみです(^_^)


このブログは、ちりとてちんの本編が終了してから始めたので、せっかく再放送されるので、感想なんかアップしていこうかな~なんて思っていますが、初回から遅れているので、これからもマイペースにアップしていくと思いますので、よろしければ見ていただければと思います。

続く……?(笑)


1日遅れましたが、

大泉洋さん
HAPPY BIRTHDAY

昨日は、映画の公開初日ということで舞台挨拶の壇上でタイトルにちなんだ三日月型のケーキでお祝いされたそうで、ネットニュースで見ました。動くものは月曜日の朝には見れるかも?
でも、この誕生日ケーキがすごく可愛らしいんですよ三日月の土台とたくさんの星で飾ってあって!

そういえば、洋さん髪の毛切られましたか?随分とスッキリとした感じになったと思うのですが(気付くの遅い?)
とても37歳とは見えませんね(笑)
これからも、色んな洋さんの活動が見れることを期待しております!
おめでとうございました。

めでたいといえば・・・・

北川姉さんが今年!お母さんになられます

いやぁ~おめでとうございます。全然サイトをチェックできなくて昨日ダイアリーを見て知りました(苦笑)
結婚をお祝いしたと思ったら、今度はお母さんに!
いいですよねぇ~こういう心から明るくなれる話題は。
是非、お体には気をつけて元気な赤ちゃんを産んでくださいね!

おめでたい事は、いくつあっても良いです


シネマカフェネットニュース
http://www.cinemacafe.net/news/cgi/report/2010/04/8001/


2010.04.01 2010/04/01


いやぁ~見事・・・お見事ですよ!やられたぁ~って感じです。
詳しくはオフィスキューのHPへgo!!

新年度、一発目からおおいに笑わせていただきました。
いやぁーキューの皆さんはやってくれますよ(笑)



... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。